ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

ボーンナビBSI

 

概要

画像診断装置等から提供される骨シンチ画像を定量化し、骨病巣に関する情報提供を行うプログラム

主な機能

  • 骨格の部位分け(セグメンテーション)
  • 高集積部位(ホットスポット)の検出
  • 人口ニューラルネットワーク(Artificial Neural Network、以下ANN)を用いた高集積部位(ホットスポット)のANN値算出とリスク分類
  • 骨全体に対する高集積部位(ホットスポット)の面積割合(Bone scan Index、以下BSI)、高集積部位(ホットスポット)数等の算出
  • スケール統一化による同一患者複数検査画像、情報の表示

推奨環境

  • CPU:動作周波数2GHz以上
  • メモリ:2.0GB以上
  • OS:Windows7以上
  • 本品に必要なハードディスク空き容量:2GB以上
  • グラフィックボード:OpenGL対応(4以上)
  • ディスプレイ:解像度1200x800ピクセル以上
  • 16,777,216色(True Color:24bit)以上表示可能なもの

対象製品

  • テクネMDP注射液
  • テクネMDPキット

製品情報

  • 管理医療機器
  • 汎用画像診断装置ワークステーション用プログラム
  • 販売名:ボーンナビBSI
  • 認証番号:227ADBZX00091000

お問い合わせについて

製品のお問い合わせは、富士フイルム富山化学(株)で承っております。電話またはWeb(お問い合わせフォーム)より、お問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
富士フイルム富山化学株式会社 製品情報センター
フリーダイヤル : 0120-502-620
受付時間:9:00~17:40(土曜・日曜・祝日除く)
※フリーダイヤルをご利用いただけない場合は
03-5250-2620 へお掛け直しください。
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

この製品のお問い合わせは、富士フイルム富山化学株式会社で承っております。お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
富士フイルム富山化学株式会社 製品情報センター 0120-502-620 受付時間9:00~17:40
(土曜・日曜・祝日除く)

※フリーダイヤルをご利用いただけない場合は、03-5250-2620 へお掛け直しください。
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る