ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

アビガン錠に関する情報

 

本剤は、他の抗インフルエンザウイルス薬が無効又は効果不十分な新型又は再興型インフルエンザウイルス感染症が発生し、本剤を当該インフルエンザウイルスへの対策に使用すると国が判断した場合にのみ、患者への投与が検討される医薬品である。本剤の使用に際しては、国が示す当該インフルエンザウイルスへの対策の情報を含め、最新の情報を随時参照し、適切な患者に対して使用すること。
新型又は再興型インフルエンザウイルス感染症に対する本剤の投与経験はない。添付文書中の副作用、臨床成績等の情報については、承認用法及び用量より低用量で実施した国内臨床試験に加え海外での臨床成績に基づき記載している。

(添付文書より抜粋)

以下に掲載した資料は、承認された効能・効果および用法・用量に基づき作成している。

アビガン錠に関する資料

添付文書 PDF
インタビューフォーム(IF) PDF
医薬品リスク管理計画(RMP) PDF
本剤投与時のチェックシート
「アビガン錠を投与する際の事前チェックシート」
PDF
患者同意文書
「アビガン錠服用に関する同意書」
PDF
医療従事者向け指導箋
「アビガン錠の服薬指導にあたって」
PDF
非臨床試験での催奇形性説明資材(医療従事者向け)
「アビガン錠の催奇形性の可能性について」
PDF
患者向け指導箋
「アビガン錠を服用される患者さんへ」
PDF
医療従事者向け異常行動注意喚起資材
「医療従事者の皆様へ(インフルエンザの患者さんへの注意喚起)」
PDF
患者向け異常行動注意喚起資材
「インフルエンザの患者さん・ご家族・ 周囲の方々へ」
PDF
患者向医薬品ガイド PDF
各種コード PDF

ファビピラビル(アビガン)関連通知

【通知】新型インフルエンザ発生時の国が備蓄しているファビピラビルの放出方法について
(平成30年3月1日、健感発0313第1号、薬生薬審発0313第1号、薬生安発0313第1号)
PDF
【別添1】ファビピラビル(アビガン)の流通体制 PDF
【別添2】ファビピラビル使用申請書 WORD
【参考】ファビピラビル製剤の承認条件変更に当たっての留意事項について
(平成29年3月3日、薬生薬審発0303第5号)
PDF

最新資料入手先

以下のURL情報は2020年3月時点のものです。

最新の新型インフルエンザ等対策政府行動計画、新型インフルエンザ等対策ガイドラインなどの資料が掲載されています。

利用規約に同意いただき、「アビガン錠」で検索いただくと、医療関係者および調査依頼者からPMDAに報告した副作用が疑われる症例の情報が確認できます。

最新のアビガン錠 (一般名:ファビピラビル) の公開資料が掲載されています。

感染症指定医療機関

感染症指定医療機関の指定状況が掲載されています。

妊娠・授乳中の服薬に関する情報機関です。専門の医師・薬剤師が相談に応じます。

画像

お問い合わせ

製品情報センター
TEL:0120-502-620
(フリーダイヤル)
上記をご利用いただけない場合
TEL:03-5250-2620
受付時間:9:00~17:40
(土曜・日曜・祝日除く)

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る