ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


医療用医薬品の販売体制

 

放射性医薬品

放射性医薬品は半減期が短いラジオアイソトープを用いるので、多くの部分を国内生産し、医療機関への安定供給を確保する必要があります。また輸入も含めて放射線の取り扱いの安全性確保にも十分な体制を備えることが求められます。

[図]

大正富山医薬品で取扱う医療用医薬品

以下の当社医療用医薬品の販売は、業務提携先である大正富山医薬品株式会社を介して行っております。

[図]

取扱品

ジェニナック キノロン系経口抗菌剤
オゼックス ニューキノロン系経口抗菌製剤
パシル 注射用ニューキノロン系合成抗菌製剤
ペントシリン 合成ペニシリン製剤(注射用)
ゾシン βラクタマーゼ阻害剤配合抗生物質製剤(注射用)
トミロン 経口用セフェム系抗生物質製剤
ハロスポア セフェム系抗生物質製剤(注射用)
バキソ 持続性抗炎症・鎮痛剤(経口・坐剤・軟膏)
つくしA・M配合散 健胃・消化剤(経口)
アボビス 消化管運動機能賦活剤(経口)
ルプラック ループ利尿剤(経口)

医療関係者向け情報は、大正富山医薬品ホームページより提供しております。

[発売製品に関するお問い合わせ先]

大正富山医薬品株式会社 メディカルインフォメーションセンター

TEL:0120-591-818(フリーダイヤル)、03-3985-5599 〔受付時間 9:00~17:30 土・日・祝日を除く〕

〒170-8635
東京都豊島区高田3-25-1

その他の医療用医薬品

造影剤、診断補助剤の販売は、卸を介して行っております。

[図]


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る